低金利融資

太陽光発電や蓄電池を導入するためには、それなりに高額な初期費用がかかります。購入・設置工事に、ローンを検討している人も多いことでしょう。

ローンで気にかけたいのは「金利の低さ」です。そこでチェックするべきなのは、各自治体や信用金庫の融資制度やローンです。自治体や信用金庫では、太陽光発電や蓄電池、V2Hの購入に目的を絞った、低金利の融資やローン商品を用意しています。

月々の返済負担と、トータルの返済額を抑えたいなら、真っ先に見ておきましょう。

ここでは、融資を受け付けている自治体や信用金庫の一例を紹介します。(2019年4月調査)

自治体による融資情報

日本地図

自治体による最新の低金利融資をご紹介します。

自治体の融資制度を利用するためには、居住地の指定、税の滞納がない、中古設備を使わないといった、いくつもの条件をクリアしなければなりません。

融資制度は、最新情報を確認してから申し込みましょう。

なお、こちらに記載がない自治体でも、低金利で融資をしている可能性があります。まずは、ご自身の居住エリアで情報収集をしてください。

神奈川県

神奈川県では、ソーラー発電等促進融資を実施しています。

対象者再生可能エネルギー発電設備または同時に蓄電池、省エネ設備等を設置する中小企業者及び協同組合等
担当部署産業労働局 中小企業部金融課
利率年1.6%以内(固定金利)
ローン対象となる設備蓄電池、太陽光発電、その他
融資限度額1,500万円(設置費用と同額まで)
備考別途融資額に応じた信用保証料(0.45%~1.52%)が必要
公式URL 公式サイト

群馬県

群馬県在住の人であれば、住宅用太陽光発電設備等導入資金が利用できます。

対象者県内に居住し、自ら居住する住宅に対象設備を設置する人
担当部署環境局環境政策課
利率年1%(固定)
ローン対象となる設備蓄電池、V2H、太陽光発電
融資限度額太陽光発電設備 200万円、太陽光発電設備+家庭用蓄電池 300万円、太陽光発電設備+V2H設備 300万円、家庭用蓄電池 100万円、V2H設備 100万円
公式URL 公式サイト

京都府

京都府では、府内に住所がある人を対象にスマート・エコハウス促進融資を実施中です。

対象者京都府内に住所がある満20歳以上満70歳未満の人(償還完了時の年齢が満75歳未満であること)
担当部署府民環境部エネルギー政策課
利率年0.5%(固定)
ローン対象となる設備蓄電池、V2H、太陽光発電、その他
融資限度額350万円(10万円単位)
備考申込者本人が居住する住宅に設置するケースのほか、申込者・配偶者の親または祖父母(満60歳以上で同居していないことが要件)の住宅に設置する場合も利用可(親孝行型)
公式URL公式サイト

大阪府

大阪府では、府民を対象におおさか低利ソーラークレジット事業を行っています。

対象者新築・既築住宅に対象設備を設置する府民
担当部署おおさかスマートエネルギーセンター(大阪府環境農林水産部エネルギー政策課スマートエネルギーグループ内)
利率年2.03%(固定)
ローン対象となる設備蓄電池、太陽光発電、その他
融資限度額1,000万円まで(最長15年)
公式URL 公式サイト

兵庫県

兵庫県では、住宅用創エネルギー・省エネルギー設備設置特別融資(個人向け)を実施しています。

対象者新築・既築住宅に対象設備を設置する兵庫県民のうち、 「エコ診断(環境省が認定した家庭エコ診断を含む。)」を過去1年以内に受診していることを、県が確認できた人。
名称兵庫県農政環境部環境管理局温暖化対策課
利率0.8%(固定)
ローン対象となる設備蓄電池、V2H、太陽光発電、その他
融資限度額1件あたり50万円以上500万円以内(10年以内に返還)
公式URL「ひょうごの環境」 公式サイト

山口県

山口県では、県内に住所がある人を対象に、住宅用太陽光発電システム等設備資金融資制度を実施中です。

対象者県内に住所を有する人、事前に購入・着工していないこと
名称山口県庁環境生活部 環境政策課 地球温暖化対策班
利率年1.0%(固定)
ローン対象となる設備蓄電池、V2H、太陽光発電、その他(公式サイト内に記載のある「省エネ設備」に蓄電池とV2Hは含まれている)
融資限度額500万円、他の融資や補助金を受けている場合は該当金額を控除
備考太陽光発電の全量売電は対象外
公式URL 公式サイト

福岡県

県内に事業所を持つ中小企業向けに、エネルギー対策特別融資制度を実施しています。

対象者福岡県内に事業所があり、現に事業を営んでいる中小企業者(個人、法人、組合)
名称企画地域振興部 総合政策課 エネルギー政策室(総括調整係)
利率年1.1%(融資期間が10年超の場合は年1.3%)
ローン対象となる設備蓄電池、太陽光発電、その他
融資限度額1億円以内(再生可能エネルギー設備、水素ステーションは2億円以内)
備考蓄電池は太陽光発電と同時に導入する場合は「太陽光発電設備(架台、集光装置、追尾装置、蓄電装置、制御装置又は系統連系設備を含む。)」に含まれる形で、蓄電池単体の購入の場合は単独で融資対象設備となる。
公式URL 公式サイト

信用金庫の低金利ローン情報

建物

次に、信用金庫の融資情報について紹介します。年齢制限や勤続年数など、各信金によって条件が異なります。融資の相談前に、最新情報を確認しておきましょう。

また、こちらに記載がない信用金庫でも低金利ローンを提供している可能性があります。まずは、ご自身の居住区と営業地域が被る信金をチェックしてください。

城南信用金庫

城南信用銀行では、省エネ設備に投資する人を対象とした個人向けローンを提供しています。

対象者省電力・省エネルギーにつながる設備投資を行う個人、営業地域内に住んでいるか勤務地がある人
商品名節電プレミアムローン
利率借入より1年間無利息、2年目以降1%(固定)
ローン対象 ソーラーパネル、蓄電池などの設置費用
融資限度額50万円以上300万円以内(1万円単位 )
備考借り換えでの利用は不可
公式URL 公式サイト

埼玉縣信用金庫

埼玉縣信用金庫では、エコ関連設備の購入や設置、修繕を考えている人向きの個人向けローンを用意しています。

対象者本人もしくはその家族(配偶者、親、子、孫、兄弟)が所有・居住している自宅にかかるエコ関連設備の購入・設置・修繕資金として申し込む人(満20歳以上)。
商品名さいしん太陽光発電&エコリフォームプラン
利率年2.2%(変動・保証料込)毎年4月1日と10月1日に見直し
ローン対象となる設備蓄電池、V2H、太陽光発電、その他
融資限度額1万円以上1,000万円以内(1万円単位)
公式URL 公式サイト

朝日信用金庫

朝日信用金庫には、住宅リフォームやエコ関連設備の購入・設置・修繕を考えている人向きの個人ローンがあります。

対象者営業地域内に住所または事業所を有する個人、営業地域内に事務所を有する企業の役員及び勤務している人
商品名朝日リフォームローン
利率3%(変動)
ローン対象となる設備蓄電池、太陽光発電、その他
融資限度額1,000万円(3ヵ月以上15年以内)
備考インターネットからの申し込みの場合、0.4%の金利優遇あり
公式URL 公式サイト

豊田信用金庫

豊田信用金庫では、リフォームでエコ関連設備の導入を考えている人向きの住宅ローンを提供しています。

対象者営業地区内に住所がある、居住している人、勤務している満20歳以上の人(本人または家族が居住している住宅が対象)
名称リフォームプラン・エコ
利率2.955%(変動)
ローン対象となる設備蓄電池、太陽光発電、その他
融資限度額1万円以上1,000万円以内(1万円単位)、融資期間3ヵ月以上15年以内
公式URL 公式サイト

しののめ信用金庫

しののめ信用金庫には、エコ関連設備の導入を考えている人向きのリフォームローンがあります。

対象者営業地区内に住所または勤務先がある20歳以上の人
商品名リフォームプラン・エコ
利率2.43%(変動)
ローン対象蓄電池、太陽光発電、その他
融資限度額1000万円以内(1万円単位)、利用期間3ヵ月以上15年以内
備考団体信用生命保険に加入する場合、全ての期間で年0.35%の金利を適用金利に加算
公式URL 公式サイト

月々の負担を軽くするためには「初期費用を安くする+低金利ローンを利用する」

これから太陽光発電や蓄電池を導入する予定のある人にとって、低金利で借りられるローンはありがたい存在です。

ただし、各自治体の融資は常に受付を行っているわけではありません。すでに受付が終了している場合もあります。逆に、新しく融資制度を始める自治体が出てくる可能性もあります。

信用金庫の商品も含め、利用できるものがあるかどうか、こまめに確認しましょう。

そして、せっかく金利が安くても、購入費用が高ければメリットは相殺されてしまいます。初期費用の回収に時間がかかり、毎月の返済負担も重くなってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、タイナビ蓄電池の一括見積りです。一括見積りを使えば、複数社の見積りを簡単に比較できます。なるべくお得に蓄電池を買うために有効です。積極的に活用してみてはいかがでしょうか。